栄養抜群の「キウイ」モデルも注目の効能とは?


「キウイ~♪」のCMで再ブームとなったキウイ。
一年中、果物屋さんやスーパーで手に入りますが、
キウイにどんな栄養素が含まれているかご存知ですか?
気にはなっていたけど、最近キウイを全然食べていないという方も、
この記事を読んだらキウイが食べたくなるはずです。
今回は、モデルも大注目のキウイの効能についてわかりやすく解説します。


nana
nana

美容にはかかせない栄養素がたっぷりなので、これを知ったらキウイが手放せなくなるかもしれません!笑


キウイに含まれる「8つの栄養素」

キウイに含まれる「8つの栄養素」について解説します。

①ビタミンC

ビタミンCの効能については、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
私自身、「美白・美肌のために!」とビタミンCのサプリをせっせかと飲んでいた事もありましたが、キウイはまさに天然のサプリメント。
キウイならそのまま食べられるので、加熱すると壊れやすいビタミンCも直接摂取することが出来ます。


①ビタミンE

実は、ビタミンEはビタミンCと一緒に摂取すると抗酸化の力がパワーアップします。
わざわざいくつもサプリを購入して飲まなくても、キウイ1つ食べるだけで一緒に摂取出来ちゃうのが嬉しいところ。


③葉酸

葉酸は生育に必要でとても大切な栄養素です。
葉酸が不足してしまうと貧血や神経障害のリスクが高まると言われています。
特に妊娠中の方は胎児の生育にも必要不可欠なので意識して摂取したい栄養素です。
熱することなくそのまま食べる事が出来るキウイなら効率よく摂取できますね。
しかし食べ過ぎには注意が必要です。


④アクチニジン

もしかしたら聞いた事ない方もいるかもしれません。
アクチニジンはたんぱく質の分解を助けてくれる栄養素です。普段ランチやディナーでお肉やお魚などを食べますよね?これらにはたんぱく質が含まれていますが、
アクチニジンを摂取する事で、たんぱく質の分解を手伝ってくれるので、小腸での吸収力アップの効果に期待されています。


⑤カリウム

カリウムはむくみの解消に期待できます。
主にナトリウム(塩分)がむくみの原因とされていますが、カリウムは細胞内液の浸透圧を調整してくれるため、ナトリウム(塩分)を身体から排出するようはたらいてくれむくみを解消してくれるのです。


⑥ポリフェノール

ポリフェノールといえばワインやなどを思い浮かべるかもしれませんが、キウイにもばっちり含まれています。
ポリフェノールもビタミンCやビタミンEと同じく、抗酸化作用が高く体がサビついていくのを防いでくれる効果が期待できます。
ビタミンC・ビタミンE・ポリフェノールが同時に摂取できるなんて、アンチエイジングフルーツと言っても過言は無いかもしれないですね。


⑦食物繊維

食物繊維は日常でもよく耳にするのではないでしょうか。
体質改善や腸活にはかかせない栄養素ですね。特に女性は体が冷えやすいこともあり便秘に悩んでいる方も多いと思います。
食物繊維自体は実は2種類あり、「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」があるのですがキウイには両方含まれておりキウイは腸内環境を改善するフルーツとしても注目されています。


⑧有機酸

有機酸は貧血予防や疲労回復に効果が期待できる栄養素です。
キウイ以外のフルーツにも含まれていますが、疲労回復以外にも大腸の中の悪玉菌を抑える効果があるとも言われており、腸内環境の改善にも効果ができる優れた栄養素です。


nana
nana

まさに天然のサプリメントですね!さっそく買いに行きたくなってしまう、、、笑


1日当たりの推奨摂取量

美容や体に嬉しい栄養素が沢山含まれてるとはいえ、
何を食べるにも「適量」が大切であることを忘れないでください。

キウイの1日当たりの推奨摂取量は成人で
150g程度の大きいサイズなら1個
小さいサイズなら1個~2個

お子様が食べる際には半分くらいが適量と言われています。

皮をむくだけですぐに食べられるのでついつい3個、4個とつまんでしまいがちですが、豊富な栄養素の多量摂取は逆に体に悪い影響を及ぼすことがありますので注意しましょう。


こんな時にキウイがおすすめ!

体がSOSを発する前に、是非キウイを食べてほしいタイミングについてご紹介します。

お肌の調子が悪いとき

ついついファストフードやスナック菓子を食べてお肌が荒れてしまった、日焼けをして肌ダメージを受けてしまった。
そんな時にはビタミンCろビタミンEを豊富に含んだキウイの出番です!
ビタミンCは体内に蓄積出来ないので、毎日継続して食べることが大切。


熱中症対策に

暑さが厳しい夏は、熱中症対策がとても大切になってきます。
最近はコロナの影響でマスクをしている時間が長く、マスク蒸れによって水分補給不足が発生し熱中症の原因になることもあるようです。
キウイには水分だけでなくミネラル成分となるナトリウムが豊富に含まれているので、
厚い夏こそキウイでお口の中をさっぱりさせつつ、大切な栄養素を摂取して元気よく過ごしましょう!


■キウイの酸味が苦手!甘い方が好きな方におススメ「ゴールドキウイ」

▼楽天市場で購入▼

■キウイは酸味があってこそ!さっぱりと食べたい方におススメ「グリーンキウイ」

▼楽天市場で購入▼

1日当たりの摂取量をきちんと守って、
腸内環境を整えながらキレイを目指していきましょう!

(広告)

おすすめ